FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

再び、お茶を濁す

阪急百貨店 「くるみの木」25年分のしあわせな出会い展 で見つけてきた。

コーヒー豆は売り切れのため

CAFE SHOZOのTEAである。
本当はコーヒー豆が欲しかったけれども、完売のためコチラでお茶を濁す。

関西からはひたすら遠いCAFE SHOZO(栃木県那須郡)ではあるが、
カフェ好きにとっては一度は訪れてみたい聖地みたいな店であろう。
幸運にも、東京の修業時代(巣鴨在住)に
焙煎機の設置を兼ねて師匠(河野雅信氏)に連れて行ってもらい、
那須に点在する全店(詳しくはHPを参照)を完全制覇するべく回った。

確かにこれから店を始める人間にとって、思わず嫉妬するほどの店。

さりげない内装、ゆったりとした空気感、雑貨やファッション、そしてコーヒー……。
憧憬と嫉妬が複雑に入り混じったカルチャーショックすら感じたのだ。

その日は、いくつものテーブルで何杯もののコーヒーと共に同僚とカフェへの思いを語った。
直接的な影響は薄くても、その時の会話が現在の店の基盤となって結実している。

いつか再び訪れたい店である。


スポンサーサイト
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -