Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

「モカ」「エルサルバドル」新作登場

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~んと新作2種類が登場します。

IMG_9495.jpg

当面いろいろと新しい豆が入荷しましたので、新作が連発します。
今後はタンザニア、コロンビア、ブラジル、エチオピアが控えています。

まずはエチオピアモカです。

◎エチオピア モカ ゲラ農園/中煎り

【農園基本情報】
生産社:Tracon社
生産量:3,000~3,600袋
栽培面積:1,000ha(内、コーヒー敷地500ha)
標高:約1,500m~2,100m
地域:オロシヤ県kaffe地区(コーヒー誕生の地)
グレード:ウォッシュドG1

柑橘系やレモンを思わせるさわやかな風味とクリアな飲み心地が快感です。
200g1100円です。

次はエルサルバドルです。エルモリノ農園は完売したので、次が登場。

◎エルサルバドル エルカルメン農園ブルボン 中煎り

【農園基本情報】
産地 Tepetian San Vicente
生産者 Alfredo Cristiani
面積 45ha
土壌 火山性土壌
標高 800~1700メートル
品種 ブルボン

味覚特徴としてはシトラス系の風味、口当たりがマイルドでソフト、バランスの良い味わいです。
200g980円です。

新作を是非お楽しみ下さい。お越しをお待ちしております。

スポンサーサイト

PageTop