Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

パナマとマンスリーブレンド登場♪

新作2種が登場しました。
まずは久々のパナマ。

★パナマ エレタエステート 中煎り

【DATA】
生産者団体 Café de Eleta S.A.
位置 Piedra de Candela, Renacimiento, Ciriqui., Panama
標高 1250~1600m
農園面積 150ha
栽培品種 Catuai, Caturra, Typica
収穫量 5000袋
収獲時期 10月~3月
精製処理方法 Pre-dried at sun and finish on machine
カップ特徴 Fragance & aroma, sweet, caramel, citrus. Medium body & acidity. Very good balance.

Café de EletaはLa Amistad国立公園より1km、 コスタリカとの国境付近に位置。
La Amstad国立公園は中米の生態的回廊として 熱帯雨林保護されており、
UNESCO登録されている豊かな自然環境を背景に生育したコーヒーです。
その味わいですがフルーティな後味、
キャラメルやフローラルな香りがひろがりまろやかで飲みやすい珈琲です。
200g1000円となります。

続いて先行で11月マンスリーブレンドが登場。

★向寒(こうかん) マンスリー中煎りブレンド

ブラジルブルボンピーベリークラシコをベースに、コロンビア、グアテマラ、
そして隠し味にエチオピアモカをミックスした四重奏です。
カップのイメージは日に日に寒さが訪れ、深まる秋に寄り添うブレンドです。
バランスの良い酸味と苦み、クリアに抜けたふくよかなボディ感が感じられます。
200g960円となります。



①東京/中川ワニ珈琲 
②福岡/珈琲美美味 http://cafebimi.com/  
③仙台/ダモコーヒーハウス http://damo.lomo.jp/  
④大阪/自家焙煎コーヒーくまきちhttps://www.facebook.com/Kumakichicoffee/ …

これらの豆を器具を変えてお楽しみいただきます。
コーノ式円錐フィルター、ネルフィルター、エアロプレスを使って抽出します。
手前味噌の宣伝になっちゃいますけど、これは相当手をかけたヤバいイベントです。
お見逃しなく。ぎりぎりまで受付中です。

003.jpg

それではお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

PageTop