Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

真夏の夜のコーヒー~中深煎りにこだわった3種~

真夏の夜のコーヒー COFFEE ON A SUMMER'S DAY
     ~中深煎りにこだわった3種~

真夏の夜のジャズ

ブラジルマイクロロットシリーズに続いて、マスターの偏愛でチョイスするコーヒーシリーズが始まりました。
ケニアとエチオピアモカ、そしてブラジルという3種です。
テーマは真夏の夜に楽しんで欲しいコーヒーです。
もちろんアイスではなく、冷房をきかせた部屋でゆったりと淹れてホットで楽しんで欲しい一杯です。
好きな焙煎度合と問われると悩むことなく中深煎りと答えます。
店頭の商品のバランス的には浅めから深いものまでバリエーションを設けていますが、
個人的な偏愛ポイントは何といっても苦すぎず、酸っぱすぎない程よい苦味とコクが楽しめる中深煎りです。
今回はこの焙煎度合にあわせてチョイスした3種類です。
全て限定5キロの入荷のみとなります。
そして内輪話ですが、結構の価格の生豆ですが、原価無視で200gを1200円で提供します。

ラインナップは

★ケニア ムランガ サファリ

★エチオピア モカ イルガ シェフェ コケ

★ブラジル レゼルバ スペシャル ブルボンアマレロ(プレミオセラード優勝ロット)

という感じです。
随時店頭に登場していきますので、是非お試しください。
また店内喫茶では、コーノ式円錐フィルターで淹れて450円均一で楽しめます。

スポンサーサイト

PageTop