FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

パンタノ農園

ブラジルニューフェイス6連続企画も最後。
ワグナー・フェレーロ氏のパンタノ農園で始まり、やはり締めもでしょう。
2009年度カップ・オブ・プログレッシブ・セラードのウオッシュド部門1位です。
品種はブルボン・アマレロ。水洗の棚干し(WIND DRY)です。

今回の企画でも3度目の登場でもはや「お馴染み」といってもいいでしょう。
いつもながら御見事な味わいです。チャンピオンの風格です。
中煎りでしあげておりますが、まろやかで透明感のある苦みです。
さっぱりと飲みやすくゆったりと楽しめます。
豆売りは200g980円となります。

現在店頭にはコンテストの1位(ナチュラルとウオッシュド)がそろって並んでいます。
もちろんチッポグラフィア店内の喫茶では「ジャポネーゼ」として
コーノ式円錐フィルターで一杯だてで450円(一律!!)でお楽しみいただけます。
(ちなみにおかわりすれば200円。両方一気に楽しむこともできます)

  ブラジルニューフェイスシリーズは最終回といいながら、実はまだ続きます。
近日番外編(スピンオフ)として続行を考えています。こちらもお楽しみに!!
スポンサーサイト
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -