FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

アバター

話題の『タイタニック』のジェームス・キャメロンによる3DSF映画。
何とも恐ろしく金のかかったアメリカ映画。

話題の映画はおさえておこう

せっかくなので箕面109のIMAX3Dなる方式で観賞。

確かに画面デカイ。
確かに映像が飛び出してくる。
どこがCGなのではなく、どこが実写なのかが分からないような映像が続く。
「驚愕の映像体験」などと煽られているが、実はストリーは普通。
かつてアメリカン大陸発見と称したネイティブアメリカ人侵略(正しくは虐殺)の宇宙版が楽しめる。
これもいちおうアメリカ人によるアメリカ映画なのでちょっぴり皮肉はきいている。

さて問題は料金。
大阪人はすぐに金の話をすると言われそうであるが、2200円である。
各種割引サービス適用除外なので、ポッキリ均一料金である。
果たして元はとれたか?
通常ロードショー大人料金は1800円なのでプラス、コーヒー1杯感覚なのだが、
昨今は各社とも割引サービス連発のため、
レイトショー料金1200円あたりが相場(基本料金)なので、概ね2倍近い料金となる。
CDならバカスカ買い漁る癖にこの辺は妙に細かいのだ。
お得感でみれば、微妙かもしれない。
たまの贅沢イベント感覚なら良いのだが、この価格形態が恒常的に続くのであれば、
一般への普及は厳しいかもしれない。

まぁ、ゴダゴタ言わずにポップコーンとコーラ片手に全員一律アホっぽい眼鏡をかけて
ワイワイ楽しむのが良いのかもしれない。
実際、桶サイズのポップコーン持ち込み率が妙に高かった。

スポンサーサイト
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31