FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

コーヒーの日に捧ぐ

P1010573(1).jpg


偶然にも「コーヒーの日」発売となった『Meets Regional』11月号の巻頭特集

   「珈琲ニューウェーブ」

で当店もご紹介いただきました。感謝感謝!
そしていよいよ秋、コーヒーの季節到来です。
………ということで、先日お伝えした通り、TIPOGRAFIAでも「コーヒーの日に捧ぐ2日間」が始りました。詳しい内容は昨日のブログを参照下さいね。そして本日登場のニューフェイスコーヒーです。

EARLY AUTUMN

定番「ショーロ」はいったんお休みして替わりに登場したREMIX(ブレンド)です。もちろんモトネタは大好きなジャズスタンダードソング“EARLY AUTUMN”です。やっとタイトル通りの季節がやってきましたので、このREMIXをジョニー・マーサに捧げます。ドミニカとエチオピア(モカ・イルガチェフ)をベースにナチュラルブラジルを少々隠し味にREMIXしました。初秋のぬけるような空をイメージした大人のブレンドです。1杯のカップの中で、酸味と酸味がせめぎあうアンサンブルを演出してみました。「酸味はちょっと……」なんて言わずにコーヒー本来の味わいである豊かな酸味に挑戦してみてください。

カフェインのないコーヒーなんて……

ネーミング通りカフェインぬきです。慨してアルコールぬきビアテイスト飲料、シュガーレスのコークといい、本来入っているべきものを強制撤去するとどこか味気ない気がします。カフェインもそう、一般的には身体に良くないモノほど美味いのは世の常です。当然カフェインのないコーヒーなんて、希望のない人生、朝のない夜みたいなものと思っていました。でも侮るなかれ!結構いけます。いや、程よい苦味が静かに拡がり、かなりいけますね。コーヒー屋に来てカフェインぬきというのもなんですが、見聞を拡がるために体験してみてください。

本日は以上2種類を用意いたしました。
さらにギリギリ間に合わせて本日着でいくつかスペシャルな豆を用意、明朝焙煎予定です。何が出てくるか?それは明日のお楽しみ!
スポンサーサイト
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -