FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

新作コロンビア、新作マンスリー中煎りブレンド登場

まずはコロンビアが変更になります。

★コロンビア ナリーニョガレラス 浅煎り

ナッツを思わせる香ばしさ、その後で広がるレモンや柑橘系のさわやかさが心地よいコロンビアです。

以下はコピペですが、ご参考までに。

ナリーニョ県はコロンビア南西部、コロンビアコーヒーの生産地域としては、最南端に位置しています。
赤道に近く、また独特の気象要因により、長い日照時間がありながら比較的低温であり、
驚くべき高地栽培が可能で、また肥沃な土壌が特徴です。
家族経営の小農家がコーヒー生産を支えており、各工程での丁寧な作業が行われております。
ナリーニョ・コーヒーは、地理的要因と小農家のコーヒー生産の知識と技術、丁寧な作業に支えられ、
他の地区とは違ったカップ特性があり、世界的に高く評価されているコーヒーです。
ナリーニョ ガレラスは、ナリーニョ・コーヒーの中から更に「TOP QUALITY」のみを厳選したコーヒーです。

■生産地区:コロンビア ナリーニョ県
■標  高:1750〜2100m
■気  温:16℃〜25.9℃(平均19.9℃)
■日照時間:1666時間/年
■栽培品種:カツーラ(74.8%)
      コロンビア/カスティージョ(20.8%) ティピカ(4.8%)
■収 穫 期:5月〜6月
■コーヒー
 生産面積:32,554HA
■生産者数:38,350人(平均0.92HA)
■農 園 数:50,215農園(平均0.64HA)

200g980円です。

★「新緑」 5月限定マンスリー中煎りブレンド

生き生きとした緑が映えるこの季節の一杯です。
ブラジルナチュラルをーベースに、エチオピアモカイルガチェフとグアテマラをミックスしました。
王道の三重奏の王道の中煎りブレンドという感じです。こちらは200g920円です。

その他の焙煎

★ブルンジカロシブルボン 深煎り

★サラヴァ! 深煎りハウスブレンド

★コスタリカ カフェ・ボニータ 中煎り

★タンザニアキリマンジャロキゴマディープブルー 極深煎り

★ブラジル 山口農園 中煎り

雨の祝日ですが、皆様のお越しをお待ちしております。

スポンサーサイト

04/28のツイートまとめ

tipografia_

RT @ElectolPhin_4D: 『ある過去の行方』、印象的なのがガラス越しで彼方側の会話が聴こえないシーンの多用なのですが、そう言えば『彼女が消えた浜辺』や『別離』でも使われていた気がする。あの“見えているのに、聴こえない”がこの監督を紐解くキーの一つだろう。
04-28 22:24

RT @ElectolPhin_4D: 『ある過去の行方』、『彼女が消えた浜辺』の何なん!?これ!な程のぶっ飛んだ(まぁ、描かれる内容は普遍的なんですが)語り口も、『別離』の1mmの隙も無し!な完成度も、これ迄の作品で描かれる問題のスパイスになっていたイランの文化や宗教観も、余…
04-28 22:23

眠いのさ。帰る。
04-28 17:06

@coffee_sen 同じ沿線ですがかなり離れているので大丈夫です。ありがとうございます。
04-28 17:04

RT @fashionpressnet: マンガ家・岡崎京子初の大規模展が世田谷で ‐ ヘルタースケルター、リバーズ・エッジなど http://t.co/H4qKX6zZm6 http://t.co/CxIV7dTCjE
04-28 13:59

RT @TOWER_Tsudanuma: あなたはだんだんタワレコに行きたくなあるあなたはだんだんタワレコに行きたくなあるあなたはだんだんタワレコに行きたくなあるあなたはだんだんタワレコに行きたくなあるあなたはだんだんタワレコに行きたくなあるあなたはだんだんタワレコに行きたくな…
04-28 13:42

アスガー・ファルハディ監督は凄い。台詞やカットで明確で直接的な説明はしない。でも巧みな語り口で気がつくと物語が入り込む。難解な言葉や奇を衒う言い回しを一切使わずに文体だけで人を虜にする文章のようだ。「ある過去の行方」は傑作。
04-28 13:42

久々に天下一品のラーメン。昔はわざわざ北白川まで詣でるなど、しばしば食べたが5年振りくらい?でも感動なし。嗚呼ラーメンは遠くなりけり。
04-28 13:34

次は「レイルウェイ」 http://t.co/Okql7bC6ds
04-28 13:30

今日の映画館、アラフィフの自分が一番ヤングだ。
04-28 10:26

続きを読む
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -