FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

水曜日の焙煎

水曜日です。今朝の焙煎は2種類です。


◉ドミニカ バニー浅煎り


◉エルサルバドルにブルボンSHG 中煎り


お越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

05/15のツイートまとめ

tipografia_

今日も19時閉店です。アスファルトを叩く雨音以外は静かな一日でした。そんな日は少し落ち込みます。暇には慣れません。明日も9時から営業していますので、お越しをお待ちしております。
05-15 18:31

【店内音楽】♪Donald Byrd / Ethiopian Knights. http://t.co/wi3wnt5c
05-15 16:51

(続き)「お気に召すまま」あるいは「勝手にしやがれ」コーヒーなのだ。ちなみに個人的にはホットはブラックだがアイスは牛乳をどぼどぼ入れて冷たいコーヒー牛乳にするのが好み。ブラックはちょいしんどい。さあ、皆様もお好みでどうぞ!コーヒーでもいかがですか?おしまい。
05-15 14:07

(続き)当たり前のことだが「味あう」と「楽しむ」は違う。お客様はコーヒーを楽しみに来ているのであって、テイスティングに来ているわけではない。だから何を入れてもらって構わない。牛乳もクリームも砂糖も2種類、希望によっては泡立てたクリーム(エスプーマ)だって用意する。
05-15 14:03

(続き)コーヒー自体を味あう為には何にも足さないブラックが好都合。またブラックこそ通の美学というような風潮があり、だからミルクと砂糖たっぷりが基本という有名店が逆に話のネタとなる。個人的にはホットはブラックが当たり前。何も入れない。でもそれを全員に強要するのはおかしな話だろう。
05-15 13:59

卓上に調味料の類を一切置かない店もある。提供される料理は厨房で完結させ、共に添えて提供されたもの以外は卓上にて加えないということか。逆に醤油、ソースに七味等、客の好みのままという店もある。概ね前者は高価格、フォーマル、後者は安価でカジュアルとなる。さてコーヒーの場合はどうだろう?
05-15 13:51

♪Michele Hendricks / Carryin' on ジョン・ヘンドリックスの娘で如何にも80年代な髪型が地雷ぽいがどうだろう?Stan Getzが2曲のみで客寄せで吹いている。 http://t.co/psUlkOdM
05-15 12:28

やれやれレココレでも読むか。ベーシスト、ドラマーの特集は興味深い。
05-15 12:14

激しい雨が‥‥‥。
05-15 12:12

是非是非!お早めにどうぞ。 RT @himenohiroshi: @tipografia_ 澤野さんが来はるんですね!予定があえばぜひ行きます!
05-15 11:06

続きを読む
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -