FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

豆を煎ること、コーヒーを淹れること

店にまつわる多くの事柄のなかでも結局、

 「豆を煎ること」と「コーヒーを淹れること」

が好きなのだ。だからこうして続けている。
自分のために豆を煎ったり、コーヒー淹れたりすることは簡単である。
でも商売として続けていくには誰かに飲んでもらわないと、煎れないし、淹れれない。
コーヒーを通じて地域社会貢献に貢献したいわけでも、誰かを幸せにしたいわけでもない。
コーヒーを煎り続けたい、淹れ続けたいだけ。
この二つは少々混みあってきても、好きなことなのでそれ程負荷やストレスは感じない。
それ以外のいろいろなこと、例えば経理や営業などは少々疲れるときもあっても、
チッポグラフィアの基盤は豆を煎って、コーヒー淹れて誰かに楽しんでもらうことにある。

だからもっと煎りたい、もっと淹れたいといつも思う。

続きを読む
スポンサーサイト

06/23のツイートまとめ

tipografia_

間もなく閉店なう。
06-23 18:56

また来てね。きっといつか出会えるかも。RT @nodanobuyoshi: アイスコーヒーごちそう様。今『とろとろのブランマンジェ』なるものがあったことを発見。いや?ん食べそこなったなう。@tipografia_
06-23 16:55

豊中はぢゃあああああ……!! と降っとるさかいにお気をつけやすぅ。
06-23 14:45

週末デビュー予定のコーヒー屋のコーヒーづくしデザート「とろとろのブランマンジェ」をプチサイズ200円で提供中なう。ついに残り1個です。売れ残ったら店主の腹に収まる予定なので、何としても阻止してください!
06-23 14:17

ハイ繰り返して聴いてます。話変わって「珈琲学」再放送がありましたよね。RT @takashihoriuchi: @tipografia_  これ良かったですね。
06-23 14:08

うちもケーキについて聞かれると(つくった本人の)嫁を呼ばなきゃなりません(笑)RT @kytkgk: @tipografia_ 以前京都で美味しいケーキ出してくれるお店があったので、聞いてみたら、何かわからないって答えられましたよ(笑)
06-23 13:18

是非聞いてみてください。 RT @kytkgk: @tipografia_ そちらには、まだお伺いした事はありませんが、お聞きする客の1人かもしれません…
06-23 12:04

「とうちゃんはそんなにいっぱいは君たちの面倒をみきれないよ。すまないが嫁に行っておくれ」 ……ということで東京へ59枚のCDは旅立っていく。でもこれぐらいじゃ全然減らない。
06-23 11:40

(続き)飲食店の食材情報の開示が進んだのか、それともセレクトショップ感覚のオーナーの好きなものショップが増えたのか?どちらであれ、昨今お店として「どこのコーヒーですか?」というお客様の問いに対する答えを用意しておかなければならない。
06-23 11:22

最近情報誌の店紹介で「*****が焙煎した豆を使ったコーヒー」などの表記が多い。一昔前までは、仕入先は企業秘密ってのは大袈裟でも、あまり多くを語らないネタだった。少なくともお客様に開示される売り物ではなかった。
06-23 11:19

続きを読む
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -