FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

東京大学のアルバート・アイラー

正直、嫉妬する。

これは面白い!

他の人や周囲の世界との関わりがどちらかといえば薄く、
偏った人間なので、余り他人に嫉妬しない。
特に自分より背が高いとか、早く走れるとか
フィジカルなことに関しては嫉妬が無い、というより全く興味がないのだ。
(肝心のコーヒーに関しても実は余り嫉妬心はないかも知れない)
唯一嫉妬というより憧憬に近い感情を抱くのが
楽器を弾ける人と音に関する感性なり理論が備わっている人である。
残念ながら自分は音楽に対してこれほど手間と金を注ぎ、
数多の音源を聴き続けながらも、楽器や音階から見捨てられた人生である。
もはや神を呪うしかない。
作者である菊池成孔なる人の名は知っていたが、実際には今回初めて接した。
楽器ができて、ジャズという音楽を巧みに文章(理論)として表現している。
恐ろしく頭の良い人である。
自分には絶対にできない技である。
コーヒー屋にできる必要は全くないけれども、心底悔しく、この男に嫉妬する。
音のないジャズの歴史を活字だけでこんなにも興奮して読めるものなのか?
理というか、屁理屈というか、
自分が愛して止まないもの(ジャズ)をこう巧みに表現されると堪らない。
久しぶりに活字に夢中になった。
仕方がなく、しばらくは大枚払ってこの男の著作を全て漁るしかない。






スポンサーサイト
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -