FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

順番待ち

お店にいる間はアナログであれ、CDであれ常に何かを聴き流している。
店内滞在が9時間として、1日に聴きこめるアルバム数は最大でも10枚程度。
閉店後はほとんど音楽を聴かない。

そのため未聴のCDが順番待ち状態で棚で何枚か眠っている。
アラン・ブロードベントの新作も真っ先に買っておきながら放置(果たしていつ聴くのか?)
確かに手に入れることで完結してしまう、収集癖の業深さがある。


その癖に棚をひょうろひょろと眺めては久しく針を落としていない盤を探してきては聴きだす。
最近はブラジルも女性ボーカルもそっちのけで、完全ピアノトリオ特化しており、
当然アタリもあればハズレもあり、時々疲れることがある。
これは食傷した時に箸休めか?

何となくウォルター・デイヴィス

何でウォルター・デイヴィスなのかは知らない。
ジャキー・マクリーン(ようやく覚えた“アルト”サックス)と
ドナルド・バード(トランペット)の2菅をフロントに小気味よく転がる。
飽きの来ないハードバップの音である。

調子ぶっこいてジョー・ヘンダーソン『PAGE ONE』を続ける。
え・ば~ぐ・り~んだねぇ。


スポンサーサイト
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -