FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

これもまた衝動買い

TS340113(1).jpg

連続6農園ブラジルニュークロップで
「ミルクチョコレートのような」という一見ふざけたネーミングで登場したドイスイルマンス農園です。

   「欲しいCDを店頭で見つけたときに何が何でも買え」

というマニアの鉄則があります。
おなじ音楽でも流行ものはどこでも売っているかも知れませんが、
マニア度数が上がるにつれ、販売数も販売拠点も絞られ、気が付くと入手困難になります。

   「う~ん、どうしよう?来週、また来るまでに考えよ!」

と迷っていたら、多分その物は消え去ります。

さて、ドイスイルマンス農園は個人的には6農園で一番のお気に入りでした。
実は密かに
  
   「こいつはすげぇ」

と久ぶりに絶賛した豆です。

ということでCDと同じく、入手可能な時に1本(60キロ)買っておきます。

この秋のブラジルの一押しははコレでいく予定です。
スポンサーサイト

試聴機

映画までにちょっと時間があったのでタワーレコードへ。
悲しいことに、こういうとき本屋かレコード屋しか暇をつぶす場所を知りません。

tizian.jpg

気が付くと、試聴機のサワノ新作、

TIZIAN JOST TRIO 『THE NIGHT HAS A THOUSAND EYES』

から離れらない!
オリジナルは知らないけど、Phineas Newborn Jrで大好きな“FOR CARL”など
自分好みをついた渋い選曲をはじめとして、
甘く切ない、そしてくさいメロディーが全編で炸裂しています。
カフェでも、居間でも、車でも先入観なしに旋律に身を任せて楽しめる傑作です。

当然、購入。
手もとに現金がなかったため、他の数枚と合わせてカード払い。
まんまと試聴機のしかけた罠にはまっています。

まったく時間つぶしのレコ屋は危険です。
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -