FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

焙煎時には音楽を聴くか?

表題の答えは、

聴くときもあれば、聴かないときもあります。

基本的に「ながら」好きとしては、
昼飯を食べながらも広告を眺めていたり、音楽を流しながら読書していたりします。

例えばノリの良いアルバムを焙煎開始時(釜の暖機運転中)に流して、心のウオーミングアップを図ります。
でも、そのうち意外にうるさい機械の回転音に加え、作業自体に夢中になって、
音はどこかへ飛んでいき、アルバムが終わっていることすら気がつかない時もあります。

モーツァルトを流しながら育てたトマトなど、
まことしやかにBGM効果を訴える商品がありますが、果たしてその効果は本当?

さて今回のグアテマラ「リンダッ!」のBGMは  です。

                      easternsounds1_thumb.jpg


               リンダッ!~Yusef's SPARTACUS edition~

とでも名付けておきましょう。
ちょうどイチハゼ(最初のハゼ)絶頂の時、M-5“LOVE THEMA FROM SPARTACUS”を迎え、
“タララ~タラララ~”と“パチパチバチバチバチ……”がハモっていました。

さて、先日登場したグアテマラですが、最近豆売りの一番人気です。
店頭に出すや、概ねその日中には消えてしまいます。でもなぜ?

すぐにもらい手が見つかる、恵まれた星のもとの生まれた豆なのでしょうか?
ペットショップをのぞいていると、いつまで売れ残っている子犬がいます。
不定期に来店しているのに、いつでもゲージの中で悲しそうにたたずんでいます。
気のせいかだんだん成長して大きくなっている気がします。
反比例で価格は下がっていきます。
見ていても、不憫で不憫で、「誰かもらってやって!」と悲痛な思いがよぎります。

まぁ、コーヒー豆も同様。
いつまでも店頭で冷たくなっている(←冷蔵庫だから当たり前)我が子を見ていると不憫に思います。
その点は恵まれたグアテマラです。

今回はちょっと多めに焙煎していきました。
「リンダッ!」ファンの皆様はお早めにどうぞ。

     ……と書いているといつまでも売れ残ったりするんだよな。

スポンサーサイト
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -