FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

RUBY

本日より通常通り営業いたします!

さて昨日お知らせしたブラジルのニューフェイスのご紹介です。
ずばり  コレに捧げます。

ruby.jpg


年末に発売されたブラジルのソウル&ディスコのコンピーション(監修堀内隆志 他)に捧げるコーヒーでネーミングもそのまんま“RUBY”です。
ちなみに、いつものように強引に考えたのではなく、生豆自体の商品名も同様です。

おなじみの意味のない豆データーを先に……。

 生産者●フランシスコ・イジードロ・ペレイラ
 
 地域・地区●ミナスジェライス州スーデミナス地域カルモ・デ・ミナス市
        
 農園名●セルトン農園(Fazenda Sertao)

 標高●850~1400m
 
 品種●ブルボン・アマレロ

 収穫時期●2007年6月

 精製方法●パルプドナチュラル

以上。さらなるうんちくといえば定温コンテナー輸送と倉庫管理だそうです。
あまり深く考えずに流してください。
結局、すべてのコーヒーはカップが好きか嫌いか?おいしいか否か?
という個人的かつ主観的判断でしかありえりません。
そんな店主の個人的感想。

   やっぱりブルボン種が好きですね。
   妙に座り心地がよい味わいです。
   きれいなやわらかい苦みの中しっかりとした酸味(さわやかさ)が隠されています。
   カップの残り香が甘く切なく、この液体に再び出会うことを望ませます。
   う~ん!セラードらしいブラジルだ。
   個人的好みでいえば、かなりの一押し商品です。

さあ、本日デビュー!960円なり。
スポンサーサイト
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -