FC2ブログ

大阪豊中、ブラジルコーヒーの店「Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA」のブログ。メニューやお店情報、ブラジル、音楽、ジャズ、コーヒー、焙煎、映画、活字等、毎日更新!

エルヴァポール農園

中南米、コーヒーを巡る旅第二弾です。
今回はコスタリカです。

f8.gif


中南米音楽好きだけど、いまいち個別認識や地理に弱い店主です。コスタリカといっても映画『ジュラシックパーク』のイメージしかないかな?それも実際のロケはハワイらしいので、全く当てにならないけど……。調べてみるとコスタリカは世界で唯一の非軍隊・永世中立国と言われているそうです。コスタリカの憲法で「常駐軍の廃止」を謳っています。ちなみにスイスは永世中立国ですが軍隊を持ち、日本は軍隊を持たないが中立国ではありません。初めて知りました。ネットって便利ですね。

20071007101000.gif


今回のコーヒーも国際コンテスト“COSTA RICA CUP OF EXCELLENCE 2007”入賞の農園です。まずは詳細のデーターです。


  農園名 EL VAPOR
  農園主 JULIO CALVO SALAZAR
      GIOVANI JIMENEZ SOLIS
      ULISES E.PORRAS ARAYA
  所在地 DOTA,SAN JOSE,COSTA RICA
  標 高 1600メートル
  品 種 CATURA CATUAI

農園主がなぜかトリオです。そろいもそろって絶対覚えられない名前です。仕方が無いのでCOSTA RICA COFFEE TRIO、略してC.R.C.T.と呼ぶことにいたし…………ません。でも3人は長いコーヒー生産の経験と品質向上の努力で理想的なコーヒーチェリーを育て上げたそうです。土壌の滋養を増し、除草剤の使用、農薬散布、選定作業を極力減らしています。生産処理方法もコスタリカでは数少ない自然状態でのFULLY WASHED(水洗式)を採用しています。なんか、頑固親父3人が愚直なまでに不器用にコーヒーと向き合っている感じがしますね(←もちろん勝手なイメージで実際は知りません)。

 「てやんでぇい!オレからコーヒーを取り上げたら何が残るでいぇい!」

という声が生豆から聞こえて来ます(嘘)。
さて肝心な味わいですが、気持ちだけ深めの中煎りで仕上げました。
カップの特徴として挙げられるのは

  APPLE
  ALMONDS
  LEMON

だそうです。絶妙な香りとクリーンな液体が静かに広がります。どう感じるかはあなた次第です。偏見や言葉に囚われずに、ぜひお試し下さいね。
  

スポンサーサイト

JENNY CHI

20071005135501.jpg


この写真を見たら、何の逡巡も容赦も無く買ってしまう、ジャケ買い無条件降伏なJENNY CHI『CHIBOSSA』です。

一応スイス人女性ボーカリストだそうです。
写真のような日本人好みの容姿で、BOSSA NOVA向きのふらふらヘナヘナ声でささやかれます。ずばりこれはフェイクボッサ(非ブラジル人によるインチキ・ボサノヴァ)の名盤です。

jenny.jpg


1 E preçiso perdoar
2 Samba e amor
3 Eu vim da bahia
4 Bonita
5 O grande amor
6 Chega de saudade
7 Apelo
8 E luxo so
9 Esperança perdida
10 E luxo so
11 Desalento
12 Regra Tres
13 All of it

なんという分りやすい文句なしの選曲!
Ademir Candido (g)+Ralph Sonderegger (b)+Eduardo Costa (per)というトリオに曲によりピアノ、バンドネオン、チェロ、カバキーニョが加わり、基本的には一発撮りスカスカの生音です。そこが直球1本勝負という感じで「お、そうきたか。そうか、よしよし、君なかなか素直でいいねぇ………」と結構はまります。
プロフィール

TIPO

Author:TIPO
大阪豊中、ブラジルをコーヒーと音楽で楽しむ店“Cafe do BRASIL TIPOGRAFIA(チッポグラフィア)”の店主(と時々連れ合い)。2005年12月に開店して以来、気合で毎日更新中。果たしてどこまで続くのか意地になってます。

twitter
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -